スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オール・ベートーヴェン・プログラム

フィルハルモニア多摩 第9回定期演奏会昨日から23日本番のオーケストラ練習がジャジャジャジャーンと始まりました。
自分の演奏内容に関してはあれこれ考えると胃が重いですーー頑張ります。

ヴァイオリン協奏曲はすごく美しい曲で、クラリネットとファゴットも聴き所。

もう間際になってしまいましたがチケットご予約受付中です。こちらからご連絡いただければ当日受付にご用意します。
【追記】事前受付終了しました。当日券の取り扱いがありますので直接会場へお越しください。

テーマ: バイオリン | ジャンル: 音楽

改めて「安全第一」 | Home | WEEKEND夏山。

コメント

呼ばれて飛び出て じゃじゃじゃじゃ~ん!

え?この件名、ご存じない? v-12

個人的には第3楽章の終わりから第4楽章の盛り上がるところが好きで、特に震災後にしばらく聴いていました。これでモチベーションアップです。

ということで、土曜日楽しみにしていま~す e-266

2011/07/20 (Wed) 00:07 | pooyee #- | URL | 編集
じゃじゃじゃじゃ~んしか知らない人に

聴かせてあげたかった5番です。ほら、第2楽章だって第3楽章だって、もちろん第4楽章だって、5番ってこ~んなに素敵な曲なんだよ!って。

それにしても前回あたりからフィル多摩の音がぐっと力強くなっているような気がしました。稲城iプラザホール(いずみホールと同じくらいの大きさ)ではもう小さいのでは?と思うほどです。

いきなり最後の曲から感想を書いてしまいましたが、最初のカンタータは初めて聴く曲で、コーラスは男声も女声もとても美しかったです(うっとりと聴いてました)。また、突出して良い声(という表現が正しいかどうかは?)の方がいらしたようです。登場時は女性のドレスの色におどろきました(白と黒が基本だと思ったから)が、曲に合わせたことが解り、むしろ 合唱やるのも大変なんだなぁ~ な~んて思ったりして...庶民なもので、活動費用のことを考えてしまいました(恥)

コンチェルトはソリストさん、かなり緊張されていたのかなぁ?それだけに終わったときの笑顔のすばらしいことといったら~
そりゃぁ、師匠の前で弾くのだから、コンクールよりも緊張するかも?な~んて思ったりして。
それにしてもヴァイオリンの音って本当に美しく、しかも多彩なのですね。今でもあの音色が頭に残っています(きっとしばらく消えません)。

さぁ、最後は7番。まだ日程未定 orz

じゃぁ私は来週、観能(幻想的な薪能)に行ってきます。
えぇ、"西洋かぶれ" にならないように(笑)

今日はお疲れさまでした。

2011/07/23 (Sat) 23:45 | pooyee #- | URL | 編集
pooyeeさんへ

to pooyeeさん

コメント&ご来場いただき、どうもありがとうございました!とてもとても嬉しいです。
呼ばれて飛び出て、分かりますよ。えっと確かツボから出てくるハクション大魔王だったかな・・・i-239

震災後に運命でモチベーションアップされていたのですか~。
なるほどあの部分は気持ちを盛り上げてくれますね。
私は震災後は小田和正さんばかり聴いては落ち込んでいました・・・i-241
pooyeeさんを見習って気持ちを上げる音楽を生活に取り入れていかないと!

演奏のご感想、とても勉強になります。
カンタータはあっという間に終わってしまって残念という声が確かに多かったです。
これだけのためにドレスを新調というと大変でしょうけど、普通のワンピースの方もいらっしゃいましたよ。女性合唱団員さんは衣装も楽しまれている印象でしたe-124

薪能、お天気に恵まれそうですね。
暑い夏にぴったりではないでしょうか。楽しんでいらしてくださいv-341

2011/07/25 (Mon) 18:14 | 葉子 #uuBy4x0c | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。